小澤 一郎

小澤 一郎Ichiro OZAWA

オペレーティング パートナー
1970年生まれ
対応言語:日本語
専門分野:機械・制御、化学・材料・バイオ

経歴

2005年
当事務所に加入。化学、材料のほか機械制御分野を担当。
2001~2005年
国内大手特許事務所勤務。
コピー、薄型ディスプレイ、機械部品のシール装置、健康器具、血圧計、エアーポンプ等の機械・制御系を中心に国内出願、外国出願、中間処理、特許異議申立等を担当。
1995~1999年
大手精密機械メーカー勤務。小型のタンデム型カラーコピー機の開発に従事。主に現像プロセスの設計を担当。
1995年
東京工業大学理工学研究科金属工学専攻修了。修士論文『透過型電子顕微鏡(TEM)によるCZ-Siのフローパターン欠陥(FPD)の構造解析』
1993年
東京工業大学工学部金属工学科卒業。

メンバー

  • 日本弁理士会(JPAA)

資格

  • 2001年 弁理士試験合格(登録第12218号)

実務分野

  • 特許/実用新案

ひとこと

常に技術に触れられると思いこの職業を選びました。企業で発明者として提案書を書いていた経験を生かし、提案書に隠れた発明者の意図を汲んだ明細書が作成できるようになれればと思います。最近は新しい分野も扱うため日々勉強ですが、事務所が恵比寿・代官山というせっかくの好立地なのでもう少し店を開拓したいと思う今日この頃です。

このページの先頭へ