特許技術者

弊所は弁理士のほかに、以下のような技術者によってお客様をサポートします。

  • オレゴン州立大学大学院数学科修士課程修了。東京電機大学大学院博士後期課程理工学研究科単位取得後満期退学。諸外国特許セミナーに多数参加、複数の数学賞を受賞し、米国大学数学科で助手として微積分を教える。外国出願、とくに、半導体、並列処理、画像処理、符号理論、通信、一般家電等を担当。TOEFL 623点。
  • 東京理科大学理学部物理学科出身。工学博士。大手情報企業にて電子ビーム露光、ドライエッチング、強誘電体キャパシタ材料を研究開発。慶應義塾大学理工学部でドライエッチング用プラズマシミュレータを開発。主に、半導体、デバイス、回路、ソフトウエア、物理系出願を担当。
  • 神戸市立工業高等専門学校電気工学科卒業。長年、受験英語教育、電子辞書の国家プロジェクト関連業務等に従事。その後、大手特許事務所にて電気全般および情報通信・画像関係の外国特許業務を経験。外国特許業務を多数担当。通訳案内業国家資格、実用英語検定1級、工担デジタルアナログ総合種を取得。
  • 慶應義塾大学理工学部応用化学科卒業。国内大手水処理プラントメーカにて発電所向け排水処理装置の機械設計業務に従事。英国および米国に滞在した後、弊所へ加入。主に翻訳、外国出願を担当。技術士補(水道部門)、米国Fundamental Engineer、工業英語能力検定2級を取得。TOEIC 975点。
  • 京都大学工学部合成化学科。大手住宅設備メーカーでバイオ、水処理、光触媒を研究開発(研究室長、知財部長歴任)。同メーカー子会社の社長として特許ライセンスに従事。交渉のための中国出張は20回超で、世界中で友好的ライセンスによる知財共闘路線を確立。主に翻訳、外国出願を担当。TOEIC 880点。
  • 東京大学システム創成学科システム量子卒業。原子力を中心に物理系工学(原子力、流体力学)を学び、C言語によるゲームプログラミング、3次元カオスフラクタルのシミュレーション等を行う。主に電気、物理分野の特許出願を担当。
  • 米国ウィリアムパターソン大学生物学部生物学科卒業、ニュージャージー工科大学大学院医用生体工学修士課程修了。ニュージャージー医科歯科大学大学院訪問学生を経験。米国の日系通信会社でマーケティングアシスタント、カスタマーサポートを経験。主に翻訳、外国出願を中心に担当。2級知的財産管理技能士(管理業務)、実用英語検定1級を取得。TOEIC 980点。

このページの先頭へ