意匠

すべての物品分野を取り扱っております。(取扱実績は以下のとおりです。)

  • 電気機器/家電製品
  • 自動車部品/自動車用品
  • 医療機器
  • 日用品
  • 建築用品/住宅用品
  • 衣服/アクセサリー
  • 娯楽品
  • 食品容器
  • 家具/仏具

部分意匠や関連意匠制度を積極的に活用することにより、権利範囲を点から面へ拡大し、意匠権の実効性を高めることが大変有効であり、重要です。当所ではこのような戦略的な意匠出願をお客様の製品に合わせてご提案致します。

審判・訴訟の実績もあり、すべてのサービスをワンストップでご提供できます。

先進国はもちろん、アジア・中東・アフリカなど新興国への外国出願もサポート致します。外国における模倣行為は巧妙化しており、商標が付されずに製品デザインだけが模倣された場合、商標権ではどうすることもできません。意匠権であればこのような外観の模倣品に対する対策が可能ですし、図面により一見して把握できるため模倣品の水際対策においても特許権以上に有効な手段となります。また、意匠は図面により特定される権利ですので、外国出願につきものの翻訳コストを抑えることができ、経済的に権利を取得することができます。

※意匠に関する出願のご依頼・その他のお問い合わせはこちら

このページの先頭へ